押出金型のオーダーメイド

業務日誌

  • HOME »
  • 業務日誌

光明丹とベアリングレッド

タムラエジアではアタリ面検査の際、主に”光明丹”を使用しますが お客さまの要望により、 …

インコネル加工

最近、ハステロイやインコネルと言った 難削材の加工(月産の3割)が増えています。 形状によっては1ヶ月間ず~と …

傾斜加工

タムラエジアが得意としている傾斜加工です。 穴の径はΦ11mm深さは120mmで、角度は20度間隔で18ヵ所。 …

一瞬のミスが命取り

ものづくりは…製品を削り過ぎたらNGになり…近年では些細な傷や打痕もNGになります。製作5日目…最後の仕上げの …

細穴に硬質クロームメッキ

硬質クロームメッキは金型には必要とされる処理ですが…小さい穴(Φ6以下)には基本出来ません。 タムラエジアでは …

真円度確認中

当たり前ですが…タムラエジアでは加工、製品を機械から取り外す前に寸法がしっかり出ているか確認をしています。 1 …

Φ1.0の斜め穴加工

5軸マシニングを使用し…材質SUS304のプレートにΦ1.0の穴を斜めに16箇所…角度は15度の加工しました。 …

放電加工からマシニング加工へ

従来なら放電加工をするべき所を タムラエジアでは納期短縮やコスト削減の為、 切削にて加工が出来ないか?を常日頃 …

軸受部品

S45Cに砲金を圧入した軸受部品を製作しました。 しかもこの部品はメッキ処理もしています! 作業工程が多く…精 …

フッ素系の表面処理

タムラエジアでは…社内で製作した金型部品に対しお客様からご指定された表面処理は勿論の事、使用用途に合わせた表面 …

1 2 3 5 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 株式会社タムラエジア All Rights Reserved.