タムラエジアでは 焼入れ前と焼入れ後 (今回は窒化)でどれだけ 寸法が変化したのか 確認する為、必ず検査を 実施しています。

部品により形状が全く違う為、 寸法の変化量を予測する事は 処理業者さんでも大変難しく、私たちの難題の1つであります。