二軸押出機に取り付けられる部品に浸炭焼入れをしました。
浸炭焼入れは、鋼の表面に炭素を拡散浸透させる処理で、
主に耐摩耗性を向上させる効果があります。

最後は熱膨張により変形した箇所を研磨加工により修正し
完成するのであります。